平成21年 2月25日~ 3月2日

 現地からは逐次工事の進捗状況が報告され、いよいよ工事完了の報告があった。5R1Zでは早速、完成式訪問団員の募集に入り、ライオンズクラブ会員他44名の訪問団が結団された。阿久比ライオンズクラブからは、会長L竹内孝良、次期会長L都築重信、L加藤満男の3名が参加。町内4小学校の生徒たちから届けられた手作りノートを運ぶ準備に入る。
 2月25日AM10:35、訪問団は中部国際空港を出発。2月26日ラオスの首都ヴィエンチャンにて日本大使館を表敬訪問の後、ウドムサイ県へ移動、ドンサイ村の村民代表者や県知事など県関係者と大祝賀会が開催された。当クラブのL加藤満男がカラオケで十八番を披露し喝采を浴びた。翌2月27日、いよいよドンサイ村小学校へ到着、引渡式では完成した新校舎の前で児童500人と村民から感謝の踊りを披露されるなど大歓迎を受けた。阿久比町内4小学校の生徒たちから届けられた手作りノートを子供たちに確実に手渡し、5R1Zの他クラブからも知多地域の子供たちから寄託された文具、スポーツ用品などを一人一人に手渡すと子どもたちは笑顔で受取ってくれた。
 2月28日、訪問団は世界遺産「ルアンパバン」など観光し、3月2日AM8:005R1Z合同アクトの達成感を胸に、中部国際空港に無事到着した。
 尚、第55回地区年次大会にて、5R1Zの合同アクティビティーに対し334-A地区ガバナーL稲垣清明より感謝の意が熱く述べられ、年次表彰では合同アクティビティー賞を5R1Zが受賞した。
  
[略語説明]  5R:知多地区      1Z:知多南部地区  地区ガバナー:334-A(愛知地区)の運営責任者




  中日新聞
     掲載写真→
  
   
       
 
 
Copyright (C) 2009 Agui Lions Club All Rights Reserved.

      E-mail

  TEL(0569)48-5914  FAX(0569)48-5432